地球が笑顔になれる環境作りのために「エコロジー&ロハス」な暮らしを提案します。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【訴訟社会の始まりか?訴訟はもはや対岸の火事ではない!!】
2008-11-15 Sat 16:07
訴訟社会


こんにちは、ナチュラリースマイルです。


いつも、私の日記を読んで頂き心より感謝します。


皆さんよろしくお願いします。


それでは、本日のテーマですが?


【訴訟社会の始まりか?

訴訟はもはや対岸の火事ではない!!】です。


化学物質に囲まれて生活をしている私たち。

人体実験とまで言われる有害化学物質の影響は
計り知れません。

様々な分野で、その有害性が露呈し、その責任追及が
訴訟と言う形で始まっている。

その事は、理美容業界は対岸の火事では済まされない。

容易に訴訟対象となるだろう。

なぜなら、どこよりも化学物質を多用する業界だからです。

最近、何気なく多用する製品によって被害を被り、損害賠償を
求めて訴訟を起こすケースが多くなってきたように感じます。

その背後にあるもの、それが有害な化学物質です。

我々がよかれと思って製造し、また、便利だと思って
消費してきた様々な製品が、実は危険な物だったということが
次々と明らかになってきています。

化学物質の有害性が明らかになるにつれ、化学物質によって
被害を被った患者が、製造メーカや化学物質を使用する現場に対して
損害賠償を求める動きも増えてきていますね。

看護師と言う立場上、自らが職場環境を選択できない中でおきた事実。

原告の生の声を聞くと、その現実は辛く苦しく、人生そのものに
大きく負担がのしかかってくる問題であることが分ります。

化学薬剤や医薬品による健康被害は、現場だけでなく
これらを認可する立場にある国の責任も見逃せません。

訴訟社会と言われるなか、いかなる業界もこれらの問題は
もはや対岸の火事では済まされなくなる事が見えてきます。

ロハスな生活を目指す人は、このような化学物質配合の
製品は避けてほしいものですね。


有難うございました。


ロハスな次世代の健康ショップ !
「ナチュラリースマイル」は安心・安全な
環境浄化・体内浄化本物商品を提供しています。
是非!下記バナーをクリックしてお確かめ下さい。
お待ちしています!ありがとうございました!

スポンサーサイト
別窓 | 訴訟問題 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【訴訟社会の始まりか?!】
2007-02-24 Sat 15:01
【訴訟社会の始まりか?!】

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【訴訟社会の始まりか?!】

【化学物質の有害性とその責任?!】です。

最近有害物質が原因で被害を被り訴訟まで
発展しているケースが増えてきています。

化学物質に囲まれて生活をしている私達。

人体実験とまで言われている有害化学物質の
影響は計り知れません。

我々が便利と思って消費してきた製品が実は
危険なものだったと!

化学物質の有害性を指摘する声の高まりと比例して
今後、訴訟問題が増えそうな気配です。

今回紹介する訴訟問題ですが?

医療現場で過敏症発症責任を求めてた訴訟に対して
元看護師へ賠償命令が出た事例です。

(アップした画像を参照ください)

これらは、化学薬剤や医薬品そのものに対する
健康被害、また、それらが気化する際の空気汚染による
被害、さらにはそれら薬剤を認可する国に対する訴訟判決など
どれをとっても、やるべき事を怠った責任が問われています。

訴訟社会間近といわれている中、いかなる業界も問題は
もはや対岸の火事では済まされなくなるでしょう?

あなたはどう感じましたか?

ロハスな次世代の健康ショップ !
「ナチュラリースマイル」は安心・安全な
環境浄化・体内浄化本物商品を提供しています。
是非!下記バナーをクリックしてお確かめ下さい。
お待ちしています!ありがとうございました!


別窓 | 訴訟問題 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【化学物質の有害性が訴訟社会にまで発展か!】
2006-12-29 Fri 16:56
訴訟

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。

今日も皆さんにためになる情報を書きます。

それでは、今日のテーマですが?

【化学物質の有害性が訴訟社会にまで発展か!】です。

化学物質の有害性が露呈!

訴訟は対岸の火事ではない!!

化学物質に囲まれて生活している現代人。

人体実験とまで言われる有害化学物質の影響は計り知れません!

さまざまな分野でその有害性が露呈し、その責任追及が
訴訟という形で始まった感がある。

その事は、理美容業界は対岸の火事では済まされない。

容易に訴訟対象となるだろう!

なぜなら、有害化学物質を多用する業界だからです。

最近!私達が日常何気なく多用する製品によって被害を被り
損害賠償を求めて訴訟を起こすケースが多くなったきています。

その背後にあるもの、それが有害な化学物質です。

我々がよかれと思って製造し、また、便利だと思って消費してきた
さまざまな製品が実は、危険なものだった!

化学物質の有害性を指摘する声の高まりと比例して
今後、訴訟問題が増えそうな気配です。

アップした添付画像ですが、

白髪染めで抜け落ちた

被害者が花王を提訴440万円請求の記事です。

これからは、有害物質による被害訴訟が勢いを増しそうです!

ロハスなあなたは大丈夫ですね?

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!

別窓 | 訴訟問題 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 【安心・安全】ロハスなライフスタイル |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。