地球が笑顔になれる環境作りのために「エコロジー&ロハス」な暮らしを提案します。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【地球のみんなは家族だよ!】
2007-01-31 Wed 09:14


こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【地球のみんなは家族だよ!】

【宮崎の小学生から大人へのメッセージ】です。

いま、何をおいても、第一に取り組まなければならない問題は
環境浄化であることを、子供たちは知っている。

目先の利益を追っても、環境を壊せば、全て一瞬にして
失ったしまう事を、子供たちは知っている。

そうなれば、自分たちの未来もなくなってしまうことも
子供たちは知っている。

小学校5年生の男の子が書いた、大人へのメッセージを
紹介します。

【地球の自然と人間】

地球の自然のたくさんある星

その地球に僕たち人間は住んでいる

なのに知らないうちに地球をよごしている

そして、地球の自然はどんどんなくなっていく

はやくとめないと、いつか人間は住むところも
食べ物もなくなり、ほろびてしまう

今地球におこっている
できることからがんばろう

そして地球にある自然を守るんだ

どんなに小さいことでもやっていれば

いつかは大きくなる

守ろう 自然を 地球を・・・

【人はどうしているのだろう】

人はどうしているのだろう

それはね 地球に必要だから

それなのに人は地球をよごしている

どうすればいいのかわからない

人はどうしているのだろう

それはね 仲良く暮らすために

だけど戦争をする

どうして止めればいいのかわからない

人はどうしているのだろう

それはね 地球をきれいにするために

だけど地球がこわれている

どうして地球はこわれるのか

人はどうしているのだろう

それはね みんなで楽しくするために

だけどみんなは悪いことをたくさんする

ぼくたちも地球をきれにできるかもしれない・・・

【地球のみんなは家族だよ】

地球はみんなの母なんだ

けれどみんなにわからない

だから地球をこわすんだ

でも僕たちは思っている

地球から命をもらっているんだと

地球はみんなの母なんだ

だからみんなは兄弟姉妹

だから僕は思うんだ

平和な世界をつくりたい

みんななかよくくらしたい

以上です。

この子の両親はこれまで、環境の事など
子供に話をした事が無いといいます。

それなのに・・・・

まもなく迎えるアセンション

その時期にあわせて、意識の高い、魂の熟した
子供たちがたくさん生まれてきていると言われます。

すべてを知ったうえで・・・

今私たちにとってかけがえのない地球が
瀕死の状態です。

私たち大人は子供たちに
どう答えてあげられるのでしょうか?

子供たちの未来を守ってあげられるのでしょうか?

皆さんは、どのようにこの詩を感じましたか?


ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!


スポンサーサイト
別窓 | 環境浄化 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【道にある!に感動!】
2007-01-30 Tue 13:18
道にある

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【道にある!に感動!】

【全ては法則によって道は定められている】です。

講演録「道にある」講演者:西銘 生義(にしめい せいぎ)

(株)環境保全研究所代表取締役

この本には、新しい時代に向かう私たちにとって
どうしても知らなくてはならない大切な事が随所に
語られています。

社長自らが、過去に体験した「道」を元に、これまで
各地で公演をした内容を本の形でまとめたものです。

発刊にあたり、社長の言葉を書きますので
よろしくお願いします。

世の中は著しく発展して満たされた社会になりました。

でもその時代の背後には、苦しみ、痛み、足掻きが
見え隠れしています。

実は私もそのひとりでした。

事業展開の折、大きな壁にぶち当たりました。

まったくの行き詰まりです。

そして、苦しみ足掻きの末
大きな気づきをさせてもらったのが「道にある」なんです。

道とは、誰もが歩める道です。しかし楽しい道ばかりでは
ありません。

苦しい道もあるのです。その両方の道も全て己が招いた
道だということに気付きました。

それからというもの、全てが楽しく歩む事が出来るんです。

人生、仕事、生活とあらゆる面においてもです。

その基礎となったのが、あの経営の神様と言われた
松下幸之助先生が説く自然の法則だったのです。

『衆のため』『公への精神であれ』という意識づけでした。

それに気付くと、周りがよく見えるんです。

ああ、あの方は苦しんでいる、あの方は楽しく歩んでいるとね。

そのように生活が楽しく出来ますよ、と話をした事を
まとめてくれた本が【道にある】です。

世の中は、一見進歩したかのように見えますが、その中身は
ぼろぼろの状態です。

健康、精神、環境と誰が見ても感じることと思います。

それは、理美容業界も例外ではありません。

よかれと思って、進んできた化学社会性に限界を感じて
おられると思います。

時代は大きく変化し急速に進んでいます。

しかし、周りはなかなかそれに気付きません。

相変わらす、旧態エネルギーの延長線上にあります。

古の教訓を忘れ、価値観を外面に向けてきた時代性に
問題があります。

真の価値は、外面にはなく、内面意識によって
表面意識を活かすことにより、正しい答えが得られると
思います。

【道にある】を読んで頂くことで、皆様方の心の指針となり
人生のお役に立つことにつながれば幸いです。

今まで培った知識、経験は「道」にあってこそ活かされ
発揮できるものです。

理にかなう結果を得るためには?利他的で積極的であること
が肝要です。

私は、この本をよんでこれからの人生の目標が出来て
よかったです。

今は、人生の目標を失って、非行に走る若者、学校のいじめ問題
企業の不正、政治の貧困、全ては道に則ってないからだと思いました。

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!


別窓 | ロハスな本 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【熱が出た!さあどうする?】
2007-01-29 Mon 11:00
医者以前の健康の常識

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【熱が出た!さあどうする?】

【発熱はウィルスと白血球の戦いだ】です。

もう皆さんはご存知かも知れませんが?
私たちが健康的な毎日を送るための有意義な
内容が盛りだくさんで紹介したいと思います。

その本は「医者以前の健康の常識」(平石 貴久氏著)です。

分厚い医学書のどこを引けばいいのかわからない!
自力で治る!病気になる前に読んでおく新・健康読本とあります。

一部を紹介しますので、参考になればと思います。

「熱が出てもすぐ解熱剤は飲まない?」

発熱は細菌やウィルスと戦っているシグナル!
解熱剤で無理に熱を下げるのは逆効果のこともある。

寝た状態の平らな姿勢で計るから平熱!っと信じていた
患者さんがいた。

平熱とは?普段の健康なときの体温の事をいう。

平生(ふだん)の熱という訳。

平熱の目安は?36.5度とされるが、個人差が大きく
平熱の高い人、低い人がいます。

そこで、自分の平熱を測って知っておくことが大事だ。

平熱より1℃以上高い状態が発熱した、熱があるという状態。

例えば、平熱が35度台の人なら、36℃台でも
体調不良となる事がある。

体温は現在の体の状態を知るのに役立つ大切な情報の1つ。

発熱という症状は私たちの体が細菌やウィルスと戦っている
シグナルだ。

細菌やウィルスは熱に弱い。

熱が出たときにガタガタと体が震えるのは熱をさらに生み出し
白血球の戦いを応援している、体の行為に他ならない。

だから、解熱剤ですぐに熱を下げようとするのは間違いだ。

体の戦いに水をさす事になる。

熱は無理に下げない方が正解。

ただし、40℃近くもあるのに我慢した方がいいとなると
疑問符がつく。

私は、38.5℃を超える高熱なら、体へのダメージのほうが
大きくなるから熱を下げた方が言いと考える。

ところで、体温が1℃上がると内臓の働きは10%近く低下する。

熱が出た状態が続くと腎臓の働きも低下するので
尿も作りづらくなり、体で不要となったもの(老廃物)の排出も
ままならなくなる。

高熱が続くようなら、薬や医者の助けを借りよう!

熱が出たからといって、安易に解熱剤を服用する事は避けたいですね。

「水は一気飲みせず少しずつ分けて飲む」

私たちの体の60%~70%は水。水が無くては生きていけない。

呼吸と共に水は体外に出て行くし、じっとしていても体の表面から
絶えず汗が分泌されて蒸発し、体温の調節をしている。

体をよく動かしたときや、スポーツをしたときは、汗をたくさんかいて
多量の水分が失われる。

1日に摂る水分の必要量は2.4~3リットルだが、食べ物から
約1リットル摂れるので、水として1.5~2リットルを
飲む必要がある。

汗をかいたときは、さらにプラスして水分補給を心がけたい。

とはいえ、一気飲みはお酒だけでなく、水分補給も禁物。

食事時やお茶の時間はもちろんだが、1時間半おきにコップ一杯
(約200CC)の水分補給を目安にしたい。

また、運動中は脱水症を防ぐ意味でも15分に1回の水分補給が
欠かせない。

いかがでしょうか?

水を飲む事は、健康な体作りの基本ですね。

植物も水分がなくなると枯れていくように、私たちの体も
同じようです。

体にいかに水分を補給し、そして維持していくか。

体の水分量は、寿命にも関係してくるかもしれません。

聞く所によりますと、一流のモデルさんは毎日良質の
水を3リットルくらいは取るそうです。

美容にも健康にも是非良質の水を摂るように
心がけたいものですね。

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!


別窓 | ロハスな本 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【弥勒の世に至るための最後のゲート】
2007-01-27 Sat 18:37
ゲルマニウムと私


【今明かされるフォトンベルトの真実】

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【ゲルマ二ウムはアセンションのカギ!】

【弥勒の世に至るための最後のゲート】です。

十数年の歳月をかけ、念願の水溶性の有機ゲルマニウムを
完成された、工学博士の故浅井 一彦氏の30年前の書
「ゲルマニウムと私」。浅井氏の偉業には、頭が下がると
同時に、そこには大変意味深いものがあるようです。

浅井氏は30年前に、ゲルマニウムは四次元の物質であり
生命に直結した元素である。と語りますが、アセンションを
目前にした人類にとって、今まさに必要な物質である事が
「ネオ・スピリチュアル・アセンションpert-2」からも
読み取れるようですので、本の一部を紹介します。

この重力エネルギーというのは、Gというコードで
表されています。

このGというコードは何か?Gは神のコードであり
神様が地上に天下るときのパスワードになっています。

そして、グラビトンが作用している元素が、ゲルマニウムで
このゲルマニウムの原子番号は32番です。

ゲルマニウムが32の原子番号をもっているということは
ミロクの世に至るための最後のゲートだという言い方が出来ます。

伊豆大島には、明日葉という植物がたくさん自生しています。
これは、今日摘んでも明日すぐに芽が生えるということで
明日葉というんですが、生命力が非常にみなぎっているんですね。

この植物に含有されている様々な成分の中でも、ゲルマニウムが
特に重要なんです。

人間がゲルマニウムを取り入れると、酸素が非常によく循環する
ようになるそうです。

それによって酸欠になっている部分に酸素が供給され
全てを巡りますから、開放されていきます。

だからゲルマニウムはアセンションのカギとなる、半導体としての
「Gアイテム」だと思います。

この本にも、体内の酸欠になっている部分に酸素を供給される。
ということが、書かれています、内容が一致します。

ところが、Gは神のコード、神様が地上に天下るときの
パスワード、さらに、ゲルマニウムはアセンションのカギと
なんだか興味深いですね。

【科学では知りえざる次元】

有機ゲルマニウムを開発した故浅井氏は、次のように
語っておられます。

私の人生はゲルマニウムそのものであり、
私のゲルマニウム化合物は、私という実在を通して
天が人類に供与されたものと考える。(略)

今の科学では、どうしても答えが出てこない
何かがあると、考えざるを得なくなった。

科学では知りえざる次元でこそ、答えが出てくると
考えるのである。

ゲルマニウムはアセンションに向けて、我々に
なくてはならない物質であると思いました。

さらに、この本によれば、体内に酸素が供給されて
全てを巡りますから、解放されていきます。

解放。

私達は全てから解放されてアセンションを迎える事が
求められるのではないかと思います。

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!

別窓 | ロハスな本 | コメント:0 | top↑
【刻々とその日は近づいている?!】
2007-01-25 Thu 16:47
【今明かされるフォトンベルトの真実】


imageehan2.jpg


こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【刻々とその日は近づいている?!】

【今明かされるフォトンベルトの真実】です。

2012年12月22日まであと6年半。サナギが
蝶になるほどの変容が、我々人類に起こる。

その兆候はすでに我々の眼前に現れているという。

アセンション(次元上昇)に向けて、人類の最終チャレンジ
進化へのシフトは始まっていると・・・

【人類はすでに最終段階にいる?】

エハン・デラヴィ氏いわく、私は何十年間、古代文明について
人類のDNAについて、人類の進化について、
そして今の地球人がこれから直面する大きなチャンレンジについて
いろんな立場から、いろんな観点から、もう十数年前から
吠え続けてきています。

なぜ、こんなに長い間続けているかといえば
確信しているからです。

こうなるかもしれないではなく
十数年前にはっきりわかっているからです。

我々は、人類の最終段階にいるのだという事を。

いろんな進化のレベルがある中で、今、人類という種は
最終段階に至ったばかりのです。

そして、人間とこの進化のプロセスは、後7年で完結します。

だから、人類が滅びるとか、地球が滅びるとかいう話はしません。

私の話を鵜呑みにせず、「ああ、このおじさん変な事いってるな」と
考えたりする事も非常に大切です。

自分で物事を考えて、自分で検証するというスタンスを
持つようにしていかないと、間に合わなくなります。

すなわち、私が以前から提唱しているように、
独立個人になる事です。

これは、自我の強い自己中心的な個人という意味ではありません。

進化する個人という意味です。

独立個人、自分の考え方、自分の据え方、想像力など、
すべて個人よって違います。

だから、ひとり一人、考えてほしいのです。

【サナギが蝶になるミクロシフト】

簡単にいうと、我々はみんな宇宙人になるという事です。

言い換えれば、宇宙人にならざるを得ないのです。

選択の余地はありません。

それが、アセンションという事です。

我々は、違う次元に入るわけです。環境が変わります。

今までのルールが全て変わります。今までのルールとして
二元性がありましたが、これからは融合されて一つになるからです。

2012年までの流れは語れますが、その後は全然違う生命体に
なっているのです。

サナギが蝶になるくらいの変容が起きるわけだから、
もうサナギの世界は関係なくなります。

その空虚なサナギの世界の上を飛ぶ存在として、
これから、物事を考えなくてはならないでしょう?
別窓 | 宇宙の謎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【体温の高い動物には気をつけろ!】
2007-01-23 Tue 09:13
体温の高い動物には気をつけろ!

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【流行の健康法にはウソがいっぱい?】

【体温の高い動物には気をつけろ!】です。

健康を願わない人など一人もいないと思います。

世の中には、色々な健康法がありますが、果たして
本当かどうか?よくわからない健康法が氾濫しています。

でも健康の基本は案外単純なのかも知れません。

食材1つとっても、何が私たちの体に適しているか?
何が不適切かの基本を知る事が大切だと思います。

以前にも、紹介しましたが30万人例以上の胃腸を
診てきた専門医『病気にならない生き方』の
著者:新谷 弘美氏
米国アルバート・アインシュタイン医科大学外科教授が
流行の健康法にはウソがいっぱい!
胃薬を飲めば飲むほど胃が悪くなる!
ヨーグルトを常食していると、腸相が悪くなるなど
私たちが今まで常識と考えている事が非常識なことも。

この著書の中に、動物の体温と食べ物に関して興味ある事が
書いていますので紹介します。

健康って、基本を知ると案外単純なことのようです。

それは、人間の体温を基準にして、それよりも高い動物の
脂は悪く、体温の低い動物の脂はよいという考え方です。

(アップした画像を参照下さい)

牛や豚や鳥の体温は、人間よりも高い38.5℃~40℃。
ニワトリの体温はそれよりも高い41.5℃です。

こうした人間よりも高い体温の動物の脂は、その温度で
最も安定した状態にあるという事です。

つまり、それよりも体温の低い人間の体温に入ったときには
ベタッと固まってしまう。

この脂のベタツキが、血液をドロドロにしてしまうと
言う考えです。

ドロドロになった血液は、流れが悪くなり血管の中で
停滞したり、詰まったりします。

これを先生は「血が汚れる」とおっしゃっています。

一方魚は変温動物ですから、通常の状態であれば、人間より
はるかに低い体温をしていますので、その脂が体温の高い
人間の体内に入ると溶けてサラサラの液体になります。

魚が持つ脂が血液をサラサラにし、悪玉コレステロールの
下げるといわれているのはこのためです。

ですから、同じ動物性タンパク質でも、肉で摂るよりも
魚で摂った方が、人間にははるかによいのです。

動物の体温と脂の関係には納得できたと思います。

これが全てではないですが、基本を知ると
案外単純な気もしますね。

正しい知識で、健康生活を送りたいものです。

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!

別窓 | ロハスな本 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【アミ小さな宇宙人】
2007-01-22 Mon 10:37
【アミ小さな宇宙人】

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【アミ小さな宇宙人】

【この本から利他が理解できる!】です。

全部で3部あります。

少年ペデュリートとアミと名づけられた宇宙人との
感動のコンタクト体験。

26,000年に一回のチャンス、惑星地球号の
アセンション(次元上昇)がまもなく行われるという。

同時に我々全員はその時期を待ち望んで生まれてきている
という。

しかし、アセンションには、”利他”が条件。

利他が根本の”中心原理”を理解するにも貴重な3冊に
思えます。

アミ3部作

●アミ小さな宇宙人

●戻ってきたアミ

●アミ3度目の約束

エンリケ・バリオス著

発行:徳間書店です。

アミといえば、読者の皆様ならご存知だと思いますが・・

世界の大人と子供に愛されて、世界11カ国語に翻訳された
ベストセラーです。

書き出しにはこんなことが

たいていの大人にとって、恐ろしい事の方が、素晴らしい事よりも
ずっと信じやすい事だから、ほんの一握りの大人しか僕を
理解しないだろう、とアミは言った。

またアミは、僕に問題が降りかからないように
次のように言う事を忠告してくれた。

これから語る全ての事は、僕の単なるファンタジーにすぎず
子供のためのおとぎ話だと。・・・・

利他愛の大切さなどわかる本だと思います。

是非!読んでみてください。

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!


別窓 | ロハスな本 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【地球がもし100㎝の球だったら?】
2007-01-21 Sun 08:42
地球がもし100㎝の球だったら

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【地球がもし100㎝の球だったら?】

【かけがえのない地球のことを知ることから!】です。

地球には多くの生き物が誕生し、これまで進化してきました。

植物や動物、昆虫、微生物まで含めると知られているだけで
144万種の生き物が生きているにぎやかな星なんですね。

まだ知られていないものを含めると800万種以上
学者によっては2億種の生き物が生活している天体です。

それが、全ての生命に関わる変化をし始めたのです。

人間は144万種のうちのたったの一つの種類です。

144万種のうち、動物は109万種、植物が35万種です。

そのたった一種類の生き物・人間が地球を変化させ始めたのです。

私たちになくてはならない空気。その空気は100㎝の地球では
わずか1㎜の厚さしかありません。

このわずかの間でしか私達人間も生き物も生きていけません。

でも私達人間が急激な活動によって、この薄い空気を汚し
環境を変化させてしまっています。

その一つがオゾン層の破壊です。宇宙から地球に降り注ぐ
有害な紫外線。これに当たると人間は皮膚がんになったり
健康に悪影響を与えます。

紫外線から私たちを守ってくれるのがオゾン層です。

人間の出すフロンガスによって、この層が壊されています。
南極地方では直径40cmほどの穴がポッカリ開き、
危険にさらされるようになってしまいました。

もし、地球が100㎝の球だったら?

地球の表面は全部で2畳ほどの広さです。そのうち1畳半弱が
海に覆われています。

海の平均の深さは0.3㎜ほどしかありません。
海水は全部で660CC、体積にしてビール大ビン1本分ほどです。

でも海水は飲めません。地球上で飲める水(淡水)は17CCしかないのです。
さらにそのほとんどの12CCが氷河などの水として存在します。

飲み水などに私たちが利用できる水は、スプーン1杯分にも満たない
5CCほどしかないのです。

そんなわずかな水ですが、地球上では水不足や水質汚染の危機が
訪れています。

陸地ではどうなっているのでしょうか?

直径100㎝の地球では、全ての陸地を集めても90㎝×90㎝
机の上くらいの大きさです。

このように考えると地球という星が今危機にさらされている状況が
見えてきます。

ここ10年間で地球の平均気温は0.2度上がり、このまま進めば
今世紀末には地球の平均気温が2から5度も上がると言われています。

地球温暖化は様々な面で人間生活に影響を及ばしています。

気温が上がると氷河がとけ、海面が上昇します。

その結果、オランダやモルジブなど、海抜の低い所は
海に沈んでしまい、多数の人が環境難民になります。

地球環境は一旦変化してしまうと、なかなか元に戻す事は
出来ません。

ゴミを出さない!節約する!ムダな電気は使わない!等など
そんなごくごく身近な小さい事が未来の人類や地球のために
大切な事ですね。

今の生活でちょっとした我慢が、未来への大きな
プレゼントかも知れません・・・

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!


別窓 | ロハスな本 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【体を温めると病気は必ず治る?!】
2007-01-19 Fri 16:52
体を温めると病気は治る

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【体を温めると病気は必ず治る?!】

【心臓癌!脾臓癌はない!なぜか?】です。

医学が進歩したと言われる現代ですが、現代人が
最も恐れる病気、ガンは減るどころか、うなぎ登りに
増えています。

また、全ての臓器にガンが発生するかと言うと、
そうではないそうです。

心臓癌、脾臓癌は確かに耳にした事はありませんね。

なぜか?赤い臓器、温度の高い臓器にはガンは発生しないと
著者は言います。

その辺をこの本から検証したいと思います。

『体を温めると病気は必ず治る』と言うタイトルからも
頼もしくなる本ですね。

著者は医学博士・石原クリニック院長の石原 結實氏。

クスリを一切使わない最善の内臓強化法や低体温の怖さと
その改善方法などが書かれている本です。

生まれてきた赤ちゃんは、赤血球が多く体熱が高いため
に赤い。だんだん年をとってくると白髪は増えて、白内障を
患い、皮膚に白斑が出たりと言った具合に白が目立つようになり
やがて死を迎える。

白とは、雪のように、冷える色です。

地球上の物体は、冷やすと全て硬くなる。水を冷やすと
氷になるし、寒い所では手がかじかむ。

飲み物を冷蔵庫に入れるとコチコチになるように、モノは
冷えると硬くなる。

赤ちゃんは体温が高いので肌も体も柔らかいが、年をとってくると
肌はガサガサと硬くなるし、立ち振る舞いもぎこちなく、体全体が
硬くなる。

これは、体温が下がってくるからです。

皮膚や筋肉や骨が硬いのに、内臓だけが柔らかいという事は
ありえず、内臓もだんだん硬くなり、動脈硬化、心筋梗塞、
脳梗塞など硬い病気が増えてくるのです。

ガンも例外ではない、ガンは漢字で『癌』癌と書くが
嵒=岩と言う意味で、癌は硬い病気である事を表している。

確かに、乳がん、皮膚がんをはじめ、外から触診できる
リンパ球の癌は、石のように硬い。

と言う事は、癌もある面、”冷え”を原因とする病気といえますね。

なぜなら、頭のてっぺんから足のつま先まで癌は発生しますが
温度の高い臓器、心臓、脾臓癌は聞いた事がありません。

心臓は四六時中休みなく働き、発熱量が多い所であるからだと
言います。

脾臓は、左上腹部の胃底の左後方にある約100gの臓器で
リンパ球や単球(マクロファージ)などの白血球の生産を
行っているが、何といっても特徴は、赤血球の貯蔵を
している点である。

赤ちゃんのごとく赤い臓器で温度が高い。

つまり、心臓・脾臓は体の中でも体温が高い所なので
”冷え”の病気である癌にはならないと言う事です。

最近はがん患者がうなぎ登りに増えてきています。

なぜ、日本では癌による死者が多いのか?

その答えは、日本人の体温が年々低下しているのが
原因だとか?

癌が熱に弱いと言う事が、これまでの疫学調査や様々な
エピーソードが立証しています。

ならば、食生活も体を温める食品を摂るという事と
手っ取り早い体温上昇法として、私たちはもう一度
お風呂を見直したほうがいいと思います。

その際の入浴の目的を、”体をきれいにする”から
”体温を上げるために”やる事は同じでも、きっと結果は
違ってくると思いますが?・・・

いかがでしたでしょうか?

あなたの体温は高い方ですか?36.5度以上ありますか?
低体温になるような日常生活をしていませんか?

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!

別窓 | ロハスな本 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【牛乳神話完全崩壊?!】
2007-01-16 Tue 14:04
牛乳神話完全崩壊?

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【牛乳神話完全崩壊?!】

【多くの医師が緊急証言!】です。

古くから牛乳は、完全栄養食品として推奨され
昭和30年代の学校給食に始まり、病院の入院患者などでは
栄養補給には欠かせない飲み物でした。

最近では、骨粗しょう症と言う問題も出て、その予防のために
牛乳を飲んでいる人も多いようです。

うちの両親は今でも牛乳を飲んでいますが?

所がそうではなかったと言う有識者が増えてきています。

私たちは、長い間、どうやら誤った解釈をされてきたように
思えますが?

”牛乳神話完全崩壊”の本では、完全に牛乳は健康を害する
飲み物であると言う事です。

その辺のところを徹底検証したいと思います。

本の一部を抜粋しますね。

”牛乳は人の乳ではなく、牛の乳(異種たんぱく)”です。

牛乳はもともと牛の赤ちゃんの飲み物です。当たり前の事ですが。

牛の赤ちゃんにとっては確かに完全栄養食品ですが
人間の赤ちゃんが飲んだ場合、牛乳に含まれる異種たんぱくを
受け入れる事になります。

つまり、違う動物のたんぱく質が人間の体に入ってしまいます。
これは、栄養どころか異物(毒素)を飲み込んでしまう事に
ほかなりません。

例えば、母親の母乳をその赤ちゃんの静脈に注射しても
なんでもありませんが、牛乳を注射するとすぐに死んでしまいます。

逆に人間の母親の母乳を子牛に注射した場合でもたちまち
死んでしまうのです。

血液が変化したものが母乳ということは、皆さんもご存知だと
思いますが?

地球上に数ある哺乳類の中で、唯一、親ではない生き物の
乳を飲んでいるのが人間だと言う事ですが、考えてみれば
おかしい事をやっているようですね。

”牛乳を飲むと骨がスカスカになる”?

牛乳にはリンが母乳の約6倍も含まれていますが、
リンが多く吸収されて血中のリンイオン濃度が高くなると
その分だけ血中のカルシウム濃度が低下してしまうからです。

そうなったら、副甲状腺から上皮小体ホルモンが分泌され
骨の中のカルシウムが総動員して血中のカルシウムイオン濃度を
高めるように働くのです。

つまり、骨のカルシウムが奪われて、骨がスカスカになるわけです。

骨粗しょう症は、学校給食導入後の世代に急激に増えた病気です。
牛乳を飲んでいるはずなのに、骨がやられてしまうのは、
牛乳にはカルシウムが少ないからです。

煮干やひじき、わかめなど小魚海草のほうが、はるかに
たくさんのカルシウムを含んでいます。

カルシウムを有効に摂る食材ですが
海藻類か煮干がいいですね。

100グラム中のカルシウムの含有量

切干大根:470mg

わかめ:960mg

ごま:1200mg

ひじき:1400mg

煮干:2200mgです。

問題の牛乳は100mg

牛肉は4mgしかありません。

自然か不自然かと言う点で考えると、どうしても不自然に
見えてくるのです。

ロハスな人は自然を意識しているはずですね。

牛乳は健康飲料ではなく、コーヒー同様に嗜好品と
据えた方が言いように思いますが?

皆さんはどう思われましたか?

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!

別窓 | ロハスな本 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【病気を作る現代栄養学?!】
2007-01-15 Mon 16:24
【幸せの意識改革!】

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【病気を作る現代栄養学?!】

【幸せの意識改革!】です。

戦後の日本はアメリカの余った処理をするのに
都合のいい国になっている。

そして、間違いだらけの栄養学が日本を病人大国に
してしまった。

アメリカは朝鮮戦争後に小麦、とうもろこし、牛肉など
取れすぎて価格が大暴落して、農家の不満を抑えるために
政府は余剰作物処理法案を成立させて余った作物を引き取る。

そしてこれを誰かに押し付けなければならない、そこで日本に
売りつける事にしたんですが?

日本は米文化の国ですので、ならば米文化を破壊しなくちゃと
TV、雑誌、などメディアを使って米攻撃を徹底的にやりました。

そして、アメリカの余ったものを使う料理、つまり、小麦、牛肉
牛乳などを使う料理の普及をしたんですね。

そして、日本食は栄養が足りない、もっと肉を食べろ、牛乳を飲め
という現代栄養学が出来たんです。

この栄養学にお医者さんや栄養士さんも洗脳されて行きました。

この大ウソ栄養学が今でも病院や学校給食の基本になっているから
病気が治るわけがない。

また、アメリカの食糧戦略として、”コメを食べると早死にする!”
とまで言って、日本食攻撃をしたそうです。

そして、お袋の味、味覚は子供のときに決まりますから、子供のときから
アメリカの余剰作物を食べる口にしておけば一生食べてくれるという事で
アメリカの強い後押しで学校給食が始まったんですね。

このように、アメリカの戦略に日本はまんまとはまったわけです。

もともと、日本人は農耕民族なので、牛乳中心の学校給食にする自体
そもそも間違いだったんですね。

病気にならない生き方の本を書かれた、世界一の胃腸の権威
新谷教授も、牛乳中心の学校給食が現代の難病の元凶と言われています。

また、アトピーの子供はお医者さんから、”牛乳と卵を止めてください”
といわれますね。アレルギーの一番の原因は乳製品の取りすぎですから。

それに、アメリカ産の小麦は、遠くから穀物を運ぶので、虫がわきます。
それを防ぐのに殺虫剤の量が半端ではない!

アメリカ政府は国内向けの小麦には殺虫剤の量を40から50倍使っても
OKといいますから、この小麦で作られたパンと牛乳という最悪の
組み合わせを日本人は食べて来たのですから、アレルギーや花粉症に
なるのも不思議ではないとお思います。

今”地産地消”という地元で取れた野菜やコメを給食につかう自治体が
出てきていますから、これが一番賢いと思います。

間違いだらけの栄養学をそろそろ見直す時期にきています。

特にコメの消費量は昭和30年代始めと比べると半分です。

これでは、丈夫な体と心は養いません。

出口王仁三郎さんが、”コメを食べると勇気がわく”と言われますが
病気は病んでいる気(エネルギー)です。

気の中は今では×(バツ)になっていますが
本当は米と書いて氣だったんです。

日本人は、米をエネルギーに変えて生きてきた民族です。
所が若い人ほどお米を食べなくなったきた。

やる気がない、根気がない、勇気がない
全部気(エネルギー)不足ですね。

今こそ、昔のおばあちゃんの時代の食事戻すと
体は健康になりますね。

ロハスなあなたなら今すぐ実行です。


ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!


別窓 | 病気を作る現代栄養学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【薬をやめると病気は治る!】
2007-01-14 Sun 09:29
【薬をやめると病気は治る!】

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【薬をやめると病気は治る!】

【体に秘められた無限の可能性を引き出す!】です。

私は、この本を読みまして非常に共感しました。

以前、臨床検査をしていた関係で、薬漬けの患者さんの
血液検査をしていて、血液そのものが、薬で非常に臭い
匂いを経験したのと、細胞検査をしていて、細胞そのものが
薬により変形していたものなどが多かった事です。

その頃から、薬に対して疑問をもちまして、私は
薬を使うのをやめて、約20年になります。

その間に胃潰瘍を患っていましたが、思い切って薬を
止めて、薬なしでも胃潰瘍は治りました。

皆さんは、病気になったとき、多分、病院か近くの医院に
行かれて、診察をされて、薬をもらうと思いますが
薬で病気を治すのではなく、あくまでも対症療法である事を
頭に入れた方がいいですね。

病気を治したい、体調不良を解消したいのであれば、薬の
常用を止めて、過った対症療法から抜け出す事が大切です。

人は薬や医療に頼る大きな理由は?”不快な症状は体を
破壊しようとする現れ”などとみなしているからです。

もちろん、症状がもたらす苦痛から開放されたいという
気持ちもあると思いますが?・・・

病気と正しく向き合うためには、先ず病気に伴って表れる
これらの誤解をとく事が大事です。

熱・痛み・下痢・吐き気・だるさなどの様々な不快症状は
全て体が自ら治ろうとする自然治癒反応であり、悪者でな
ありません。

例えば、しもやけになったとき、次のように治癒反応が
現れます。

寒い所にいると、足や指やかかとなどにしもやけが出来ます。

患部は赤く腫れて痛がゆく、なんとも不快な症状です。

これは、しもやけが出来た部位に、血流が増えたために
起こる症状です。

寒さで破壊された組織を修復し再生を促すために、体は
せっせと血液を送り込むので、赤い腫れや痛みになるのです。

これを皆さんは、悪化していると思い込んでいるのですね。

また、風邪を引きますと、のどがイガイガして、鼻水が止まらなくなり
しまいには体がゾクゾクして来たと思ったら、急に熱が出て体がしんどく
なります。

熱が出るのは、白血球の中のリンパ球が風邪のウィルスと戦っている
状態です。

風邪のウィルスは熱に弱いので、ウィルスを追い出すために体は
体温を上げているのです。

つまり、熱が出てしまったのではなく、わざわざ熱を出しているのですね。

熱があるときは、十分な水分を取って体を休めるだけでいいのです。

解熱剤を使うと、体が必要としている”熱という戦力”を無理矢理
奪う事になります。

その結果防御態勢が弱くなり、風邪が治りにくくなってしまいます。

辛い症状は、体を治すための治癒反応である。

この事は、実は患者さんだけでなく、医師も気付いておらず
症状(治癒反応)を止めることが治療だと考えている事が多いのです。

この本を書かれた、安保 徹先生は、新潟大学大学院医学部教授です。

この先生は、免疫力を上げる近道は?薬から離脱する事!!と
おっしゃっています。

私は、今までの経験から人間本来持っている、免疫力を高める
食生活に心がける事が、健康を勝ち取る最大の近道だと思いました。

ストップ ザ ドラッグですね。

皆さんはどのように思われましたか?

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!


別窓 | ロハスな本 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【世界中で最も温かい師走でした・・・!】
2007-01-13 Sat 21:38


こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【世界中で最も温かい師走でした・・・!】

【年々加速する地球温暖化!】です。

先日のテレビ”8チャンネル【特ダネ!】でも
放送していましたが・・・

気象庁は、今月の11日2006年12月の世界の
月平均気温は、平年を0.41℃上回り12月としては
1891年の統計開始以降、最も高くなる見通しと
発表しました。

この原因としては?

①、地球温暖化

②、秋から進行中のエルニーニョ現象

③、1990年代後半から高温傾向が顕著になった気候変動

などを要因としています。

各国から寄せられた報告によると

カナダのフォートネルソンで12月20日に平年を
約23℃上回る最高気温約6℃

ロシア・西シベリアのサレハルドで12月13日に
平年を約20℃高い約4℃という異常高温が相次いだ。

記録的暖冬となったニューヨークの12月の平均気温は
平年を4.2℃上回る7.4℃

モスクワは6.7℃高い1.2℃

このように発表していますが、地球温暖化の一番の
原因は、人為的な原因(森林伐採・CO2の大量の排出等)
が、地球温暖化に拍車をかけていることをもっとアピール
してほしかったですね。

このままの状態で行けば、北極と南極の氷が全て
溶けてしまうのも、近い将来現実となってしまいそうです。

【ストップ ザ 地球温暖化】ですね。

ロハスなあなたは、もうお分かりですね。

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!


別窓 | 地球温暖化 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【画期的!光触媒で毛穴スッキリ洗浄誕生!】
2007-01-12 Fri 09:33
画期的!光触媒

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【画期的!光触媒で毛穴スッキリ洗浄誕生!】

【頭に水がジャブジャブ入る?!】です。

ビーワンオールを活用した毛穴洗浄で凄い結果が
各地で。

枝毛がその場で消えた!白髪がその場で黒くなった!
髪が生えてきた!こういう声が届いてきています。

これは、凄いことですので紹介したいと思います。

ビーワンオールに含まれる光触媒トリニティーの
”超親水性”の働きが大きく作用しているそうです。

”超親水性”とは、簡単に言いますと、
水となじみやすいという事。

撥水性と反対の意味になります。

最近よく耳にする、外壁材などの光触媒加工による
セルフクリーニング効果がその例です。

親水性が高いと、物質の表面についた汚れの下に
水の膜が入り込み、汚れを浮かして流してしまいます。

これが”セルフクリーニング効果”です。

ビーワンオールに含まれているトリニティーは
この性質を持っています。

ビーワンのお水にビーワンオールを加えた水を
地肌に塗布しますと、この超親水性の働きにより
毛穴の内面と毛穴に溜まった脂肪との間に
ビーワンのお水が入り込んでいきます。

もともとビーワンのお肌に対する浸透性は
抜群ですから、これも手伝ってどんどん毛穴の中に
浸透していきます。

すると、浸透してきた水によって、毛穴に溜まった脂肪は
上に浮き上がっていきます。

コップに水と油を注ぐと、水が下、油が上に分かれますね。

そのような状態になってくるわけです。

さらに、地肌だけでなく、髪にも同じ事がいえます。

パーマやカラーといった美容の仕事で、ビーワンの
蘇生力を充分に活かし、よい結果を出すためには
髪の毛に付着したり、あるいは食い込んだりする
余分な化学物質を、先ずは綺麗に取り除く必要があります。

最近市販のシャンプーには、髪の毛をコーティングしたり
髪の中にまで浸透したりして、髪の毛の質感をごまかすための
化学薬品が大量に含まれています。

こういった、髪についている化学薬品までも
このトリニティーの超親水性の働きで、綺麗に取り除く
事が出来るのが、パーマやカラーの仕上がりの結果が
格段によくなるのももう一つの理由です。

また、このビーワンオールを活用した毛穴洗浄は
”究極のデドックス”といえますね。

私達が体内に取り込んだ化学薬品は、体の脂肪分に
多く溶け込んでいます。

毛穴に溜まった脂肪は、過酸化脂質になって
体に様々な害を及ぼします。

過酸化脂質とは、皮脂が酸化したもので細胞毒性が強く
酵素やたんぱく質を変性させ、さらにDNAにも損傷を
与えるので毛母細胞の機能を低下させ、脱毛の原因に
なる事がわかっています。

その上、過酸化脂質は、皮膚の水分を失わせ、保湿機能を
奪います。

そうなると、肌はカサカサになり、肌の水分を保有していた
角質層の隙間から、生活環境にある化学物質、カビ、ダニなどが
入りやすい状態になり、お肌の状態はますます悪化する一方です。

こんな恐ろしい過酸化脂質を私たちは、毛穴の中に
溜め込んでいながら、それを排出する有効な手段を持っていません。

でも、ビーワンオールとビーワンのお水を有効に活用する事で
この毛穴に溜まった過酸化脂質をいとも簡単に洗浄できるように
なりました。

これは、今までにない”画期的な洗浄法の誕生”ですね。

この毛穴洗浄を上手に活用すれば、育毛やエステなどで
素晴らしい結果が期待できる事や、健康上のトラブルまでも
改善する大きなきっかけになるかもしれませんね。

参考にして下さいね。

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!

別窓 | 光触媒 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【コーラが透明になってきた!】
2007-01-11 Thu 13:55
トリニティ(光触媒)

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【環境浄化の切り札!トリニティー】

【コーラが透明になってきた!】です。

多くの業界が頭を抱える環境問題も、容易に解決できる
要素を含んでいる「トリニティー」は、衣食住すべてに
おいて環境浄化の切り札になるに違いない。

『化学物質を分解してしまう!光触媒トリニティー』

非常に興味深い実験をしましたので紹介します。

アップした画像の写真なんだかわかりますか?

黒褐色の液体の色がどんどん薄くなっているのが
わかります。

この液体ですが、実はコーラなんですね。

コーラには化学物質が多く含まれているということは
すでに皆様はご存知の事だと思います。

アメリカの学校の自販機でコーラ販売が禁止されたという
話題もありました。

そのコーラを見事に光触媒トリニティーが分解している事が
わかりますね。

これは、まだ4・5日しか経っていないのですが、
この先継続して様子を見れば、きっと透明になって行くと
思います。

このように、光触媒トリニティーは、有害物質を
分解しますので、環境汚染を起こす原因の多くを解決
してくれる切り札になる素材だと思います。

ロハスな生活の中に今後トリニティーの応用製品は
たくさん出てくると思います。

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!


別窓 | 環境浄化 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【外来漁から描く経済社会の矛盾!】
2007-01-08 Mon 09:01
【映画・ダーウィンの悪夢より!】

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【外来漁から描く経済社会の矛盾!】

【映画・ダーウィンの悪夢より!】です。

一匹の魚が悪夢の始まりだった。

世界に衝撃を与えたドキュメンタリー映画

「ダーウィンの悪夢」が公開されました。

日本家庭の食卓に並ぶ美味な白身魚ナイルパーチ。

その魚の背後からアフリカの暗い影が見えてくる。

飽食、グルメという言葉が生まれて久しいが、
その裏には飢餓、貧困、エイズの蔓延といった経済社会の
矛盾が潜んでいる。

『日本の食卓に並ぶ白身魚が映画・悪夢の始まり』

ナイルパーチという名前を聞いても、私たちには、なじみが
薄いかもしれない。

ところが、ナイルパーチはスズキによく似た淡水魚で

スーパーなどで白身魚としてよく販売されているといいます。

なにしろ、体長が2m・100kgもある巨大魚ですから
スーパーの棚にそのままの姿で並ぶことはないでしょうが(笑い)
私たち日本人も多く食べている魚のようです。

その巨大魚のふるさとは、アフリカのタンザニアで
琵琶湖の100倍の広さを誇るビクトリア湖から、
ナイルパーチの切り身が冷凍食材として、日本や欧州に
大量に輸出されているといいます。

そのタンザニアの巨大魚にまつわる驚くべき実情を
ドキュメンタリー映画にした「ダーウィンの悪夢」が
年末から話題になっています。

『経済社会がもたらした飢餓・貧困・エイズの蔓延』

映画の名前は「ダーウィンの悪夢」

なぜ!ダーウィンという名前が使われているかというと
映画の舞台になっているビクトリア湖は、かつては
多様な生物が生息する宝庫で「ダーウィンの箱庭」と
呼ばれていた湖だからです。

しかし、その湖に、何者かがスポーツフィッシングを
楽しむ目的で、肉食の外来種ナイルパーチの稚魚を
放流したところから悪夢が始まるのです。

天敵のいないナイルパーチにとってビクトリア湖は
格好の生息地となり、爆発的に繁殖。

巨大魚はどんどん数が増えて、ビクトリア湖の在来魚
全てが食い荒らされてしまう事に。

ナイルパーチの繁殖によって、長い間、生態系の
バランスが保たれていたビクトリア湖の状況は
一変してしまいます。

私の住んでいる琵琶湖も、ブルーギルやブラックバスの
外来魚が増えて、在来魚が少なくなり、従来の琵琶湖の
生態系も変化しましたから、事情は同じですね。

また、欧州の大資本企業が注目して、国境を超えて
ビクトリア湖畔のタンザニアに進出し、自然環境と
社会体系を破壊してしまいます。

大企業は大規模な水産工場を設立し、ナイルパーチを
解体し、冷凍して欧州や日本に空輸を始めます。

魚の巨大化によって生態系は犠牲になりますが
その反面、商品価値のある魚の出現は、一部の人々にとって
お金に変わっていき、富める者と貧しき者の経済格差が
どんどん広がっていきます。

経済システムの変化により、今の日本も富める者と貧しき者の
経済格差がついているのと同じですね。

それまでは農業と漁業で細々と自給自足の牧歌的な生活を
送ってきた住民は、賃金労働者として外国資本に雇われて
膨大な利益は外国資本が持ち去り、低い賃金の現地労働者は
ストリートチルドレンに、また、外国人を相手にする
売春婦がはびこり、そのあげくにエイズが蔓延する
失業者も増えて、治安はどんどん悪化していく。

飢餓、貧困、エイズの蔓延、止まらない武力紛争という
アフリカのかかえる構造的な問題が、映画から見えてきます。

また、以前に紹介しました、ゴア元米国副大統領が製作した
ドキュメンタリー映画「不都合な真実」も現在公開されています。

どちらも、現在この地球で起きている出来事です。

遠い場所の事実をスクリーンをとおして、私たちの目の前で
知らせてくれる映画です。

その真実を知り、今私たちは何をすべきなのか?改めて
考えませんか?

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!

別窓 | 環境浄化 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【8年目の奇跡のリンゴ!】
2007-01-05 Fri 12:29
奇跡のリンゴ

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今年も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【8年目の奇跡のリンゴ!】

【プロとは?技術と心が伴った人のこと!】です。

年末のテレビ番組で、とても感動したものがありましたので
皆様に紹介します。

それは、青森県に住む木村 秋則さん(57歳)という
一人のリンゴ農家のお話です。
(アップした画像の写真を参照)

TBSニュース番組”ニュース23”の特集にも取り上げられ
数日後、NHKのプロフェッショナルという番組でも
紹介されていましたので、ご存知の方もあるかもしれません。

リンゴの栽培には、農薬や肥料は切っても切れない大切なもので
とても難しいといわれる中で、科学的に合成された農薬や肥料を
一切使わないリンゴを、8年という歳月をかけて成功したという
壮絶な内容でした。

専門家が絶対に不可能と言われた”無農薬・無肥料栽培”を
可能にしたそれは、”奇跡のリンゴ”と呼ばれています。

『農薬を使わないリンゴ栽培!ヒントは土にあった!』

奇跡ともいえるリンゴ栽培を可能にした秘密は?
土にあったということです。

木村さんの畑は、雑草が腰の高さまで生い茂っています。
自然の状態に近い畑にする事で豊かな生態系が生まれ
害虫を食べる益虫も出てきて、害虫の被害は大きくならないそうです。

また、葉の表面にもさまざまな菌が生まれ、病気の発生を
抑えている事も大学の研究機関が証明していました。

驚くのは、木村さんのリンゴは腐らないということです。

時間と共に枯れる事はあっても腐らないというリンゴには
ビックリしました。

それは、リンゴが持っている生命力を引き出し。育ちやすい
環境を整えるだけっと木村さんは言っていました。

害虫の卵が増えすぎれば、手で取り、病気の予防には
人間も食べられるお酢を薄めて散布するという、
手間のかかるやり方です。

私の栽培は、”目が農薬であり、肥料なんです。”と
木村さんは言います。

『6年間実らぬリンゴ!とうとう死を覚悟して!』

そんな、木村さんも以前は農薬を使っていましたが
奥さんが体調を壊したのをきっかけに、農薬や化学肥料を
使わないリンゴ栽培に挑戦してきたのだということです。

しかし、何年経ってもリンゴは実らず、農家で収入を
得ることが出来なくなった時は、キャバレーの呼び込みや
出稼ぎで生活費を稼ぐしかなかったといいます。

畑の雑草まで食べ、子供たちは小さな消しゴムを3つに分けて
使うという、辛いしわ寄せも。

そして、6年目の夏のある日の事。実らぬリンゴに絶望した彼は
とうとう、死を決意し、ロープを片手に山に入ります。

そこで、どんぐりの木で栽培のヒントをつかんだというのです。

”なぜ?山の木に害虫も病気も少ないのだろう?”

どんぐりの木の根本の土は、手で掘り返せるほど、柔らかく
こんな土にすれば、もしかして、リンゴが実るかもしれない?

『山の自然が教えてくれた無農薬のリンゴ作り!』

そんなヒントを得た、木村さんは、自殺を思いとどまり
リンゴ畑を自然の山の環境にする事に。

そして、8年目の春、彼の畑のリンゴの木には奇跡か?
見事に花が咲くのです。

この光景に木村さんは涙が止まらなかったといいます。

『技術と心は1つのもの!』

専門家のみならず、私達が常識と判断している事も
案外非常識な事も多いかもしれませんね。

最後に木村さんがプロフェッショナルとは?の問いに

”プロとは、技術と心が一緒に伴った人ではないでしょうか?”

この木村さんの言葉には、とても的を得た言葉に思えると共に
現代の私たちに欠けている”心”というものの大切さを
思い起こしてくれました。

毎日のように報じられる教育現場におけるいじめや自殺。

私達が作ってきた社会が根底から揺らいでいるようです。

それも、”心”が伴っていない事の現われではないでしょうか?

21世紀は心の時代だと言われています。

木村さんは、自然の姿を見習って、リンゴ栽培を成功させました。

今の、私たちに欠けている”心”の大切さを教えていただいた
気がします。

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!

別窓 | 自然 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【さあ!鍋料理でうちエコ!】です。
2007-01-04 Thu 21:18
お鍋でうちエコ!

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今日も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【ロハスな人はチームマイナス6%】

【さあ!鍋料理でうちエコ!】です。

温室効果ガスを削減し、地球温暖化を食い止めようとする
国家プロジェクトそれが、チームマイナス6%です。

もうご存知ですよね?

これまでの冬の取り組みとして、冬のオフィスを暖かく快適に
過ごす、「ウォームビズ」によって、オフィスの室温を20℃に
する事を呼びかけてきました。

この取り組みを、オフィスから家(うち)の中に広げようと
するものです。

うちエコという愛称で推進しています。

『うちエコメッセージ!』

日本の家から出るCO2はこの15年間に37%も増えました。
暖房もその原因の1つです。

この暖房に頼りすぎないで、冬を暖かくすごすことは出来ます。

おばあちゃんが作ってくれた、あったかい綿入れは立派な
「ウォームビズ」、家庭で囲む鍋料理は冷えた体を芯から
あっためる暖房です。

家族が集まって団欒する、その時の時間は、心の中を
暖める暖房です。

さあ!次はうちエコを合言葉に、この冬は、そんな故郷の
知恵を見つめなおして「ウォームビズ」の取り組みを
家庭の中まで広げてCO2削減に協力しましょう!!

3月31日までが「ウォームビズ」期間です。

それでは、鍋料理をすると、どんな点で温室効果ガスの
削減が出来るか書いていますね。

1)みんなが一部屋に集まって、箸を突っつきあうので
  照明が節約できます。

2)鍋料理をする熱源(卓上コンロ)などによって
  部屋の暖房が節約できる。

3)あれこれ他の料理を作らなくて済むので、エネルギー
  光熱費が節約できる。

4)暖かいものを食べると体の中からポカポカと暖房できる。

5)鍋料理に使われる野菜は、季節的に温野菜が多く、野菜の
  性質上体を温めて、健康面でもメリットが生まれる。

6)唐辛子などの調味料を使うことで、体の発汗作用も促進して
  ますます体の中があったまる。

7)使う食器が少なくて済み、食べたあとの食器洗いが簡単になり
  洗剤代、水道代などの光熱費が節約できる。

皆様も、この冬の温暖化対策に今まで以上に、鍋料理を意識して
見ませんか?

考え方一つで、色々とお家で出来る、温暖化対策は見つかるものです。

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!

別窓 | 環境浄化 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【怖い薬剤・パーマ液の知られざる実態】
2007-01-03 Wed 08:52
パーマ液の衝撃の事実!

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。。

今年も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【消費者の知らない!衝撃の事実!】

【怖い薬剤・パーマ液の知られざる実態】です。

ノンフィクションでお伝えしますので
よろしくお願いします。

『パーマ液で草が枯れると聞いたけどホント?!』

長崎市内にあるサロンさんでの出来事です。

店の前の歩道のアスファルトの隙間に生えている雑草が
目立ってきたので、草刈をしようと考えていた店長が
ふと思い出したのがパーマ液のこと。

実は、パーマ液に関するこんな衝撃的な話があるのです。

これは、ある美容師さんの体験によるものです。

一般の人は知らないでしょうが、サロンでパーマ液を
入手するときに、奇妙な約束事というか決め事があるようです。

それは、多くの場合、パーマ液の1剤と2剤(同じ本数)でないと
仕入れられないそうです。

ところが、これはサロンにとっては困るのです。

なぜなら、通常の施術に置いては、ほとんどの場合、2剤が
あまってしまうからです。

徐々に溜まってくる2剤の処理に困った美容師さんが、除草剤代わりに
使えるという話を小耳にはさみ、試しに庭の雑草に原液のまま
かけてみたそうです。

それからおよそ1週間後、気がつくとそのお話の通り雑草は
見事に枯れてしまったといいます。

そして枯れた雑草を足で踏んでみたところ、市販の除草剤の
比ではなく、チリチリになって、まるで粉のように
なってしまったというのです。

その時美容師さんは、背筋がゾーっとしてしまったそうです。

なぜなら、雑草をこんなに無残な姿にしてしまうパーマ液を
毎日お客様の頭にかけている自分があることが、とても怖くなったと。

『雑草が枯れるまでに時間はかからなかった!』

この話を聞いたことはあるものの、半信半疑だった店長は
いい機会だからその話は本当かどうか確かめてみました。

そこでパーマ液の2剤原液と、店で使ったビーワンとパーマ液の
混ざった廃液を流さず1日溜めておいたものの2種類を
それぞれ雑草にかけてみたというのです。

そして、翌日の事、半ば忘れかけていた店長の目に飛び込んできた
異様な光景に愕然とします。

ビックリしましたね。ホントやーって!

半信半疑で実験した店長は、まさかこんなに早く枯れるとは
予想もしていなかったため、慌ててデジカメを用意して
撮った写真が、アップした写真です。

24時間経たずして、枯れてしまった!恐るべしパーマ液。

ただ、ビーワンの混じったパーマ液をかけた部分は、枯れることなく
また、元気になったそうです。

これが、パーマ液の実態です。

わが国の厚生労働省が認可している薬剤。

つまり、髪や頭皮にかけて問題なしとお墨付きの薬剤の
実態だということです。

こんなに強力な薬剤。

除草剤よりもはるかに除草効果のある薬剤、パーマ液。

これを髪や頭皮にかけて、本当に問題が起きないのが
不思議なくらいです。

疑問視されていた薬剤の毒性が徐々に明らかになり
それが、さまざまなメディアを通じて、今消費者に
知らされつつあります。

もし、危険な薬剤である事を最初から知っていたなら
美容師さんは使ったでしょうか?

大事なそのことを知らされないまま美容学校を卒業して
憧れの美容師さんになるのがほとんどでしょう。

そして、念願の美容師となり、ある日、手荒れに。

もうその時には、辞めるにも辞められない状況も。

一部の人は、手荒れが重症になり、とても勤められない
状態に。

念願であった職を去らなければならない若者は年間1万人も
いるといい、わが国の職業病のトップとして、医学界からも
指摘を受けているそうです。

そんな実態を身をもって体験し、一日も早く改善を望む
ビーワンサロンで組織した組合(BSC)では、パーマ液などの
化学薬剤の使用量を、これまでの1/4に削減するという画期的な
ビーワンシステムを確立しています。

私たちの健康はもとより、地球環境改善のためにも
早急な改善が望まれます。

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!


別窓 | 薬毒 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【健やかな体を作る学校給食が?命の危険も!?】
2007-01-02 Tue 09:40
学校給食の危険性

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き感謝します。

今年も皆さんにためになる情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、本日のテーマですが?

【健やかな体を作る学校給食が?】

【命の危険も!?】です。

『毎日どこかの学校で給食事故が起きている!』

健やかな学校給食によって、最悪、死に至るケースも
あるということですから、子供をもつ親なら、なお不安では
ないでしょうか?

全国の小中学校のどこかで毎日1件以上、給食事故が
おきているというのです。

過去に小学校で起きたO157食中毒事故とは違って
普通の食材で事故が起きていると言うのですから、学校も
応対に頭を痛めているところです。

98年には、北海道の小学生が給食に出たソバを少量食べて
具合が悪くなり、下校途中に発作を起こしてしまい死亡して
しまったという、信じられない事故も起きました。

事故以来、札幌市内の小学校の給食からはソバが一切
消えてしまったといいます。

私たちの体には、生命維持に欠かせない免疫システムが
あります。

体に侵入してきた異物や毒物などから体を守る
防衛システムであり、毒素(抗原)に対して抗体が出来ます。

所が同じ毒素が侵入してくると、激しく反応してショック症状を
起こしてしまう事があります。

これをアナフイラキシーショック!といい
急性アレルギー反応の一つだという事です。

アレルギー反応の中で、最も重症な状態であり、その症状は
呼吸困難や意識障害、不整脈や血圧低下などの循環器障害が
起きて、最悪の場合は死に至る急激なショック症状をいいます。

昔から、ハチに刺されて起きる事は知られていましたが
最近では、誰もが口にする食品で起きるケースも増えています。

アレルギー症状を起こす食材には、卵、牛乳、小麦、ソバ
ピーナッツは、重篤な症状が起きるのを避ける目的で
表示をしなければならない5品目です。

それに加えてさらに、あわび、いか、いくら、えび、かに
サケ、さば、牛肉、豚肉、鶏肉、オレンジ、キウイフルーツ
もも、りんご、くるみ、大豆、まつたけ、やまいも、ゼラチン
については、表示義務はないものの、表示する事が推奨されている
食品19品目です。

まだあります、チョコレート、チーズ、バター、ヨーグルト
まぐろ、コメ、うどん・・・・

アレルギーを起こす食品の多さに、皆さん唖然としませんか?

それじゃ!食べるものないじゃん!って言いたくなりますよね。

食べ物だけの原因ではないでしょうが?

児童生徒のぜんそくが10年前の2倍になっています。

はっきりしているのは、子供たちの体系が大きく変化した事ですね。

『生活の中の化学物質でアナフイラキシーショック!』

食物アレルギーによって、死に至るというアナフイラキシーの
怖さをお伝えしましたが、アナフイラキシー症状をおこす原因は
身近にまだまだ、たくさんあるということです。

心配なのは、パーマ液やヘヤダイなどの薬剤による
アナフイラキシーショック!です。

昨日まで元気だった人が、ある日突然異常をきたし、最悪は
死に至ってしまったという、アナフイラキシーショック!

化学物質とふれあう機会が多い現代人の生活を見直す
課題ではないでしょうか?

その考えは、健康だけでなく地球環境も意識した
ロハスという新しい価値観が大切になってくると思えてくるのです。

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!

別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【生命の根源物質ソマチッドの謎】
2007-01-01 Mon 13:01
【生命の根源物質ソマチッドの謎】

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

読者の皆様明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

今年も皆さんにためになる、情報を発信しますね。

是非!読んで下さいね。

それでは、今年最初のテーマですが?

【生命の根源物質ソマチッドの謎】です。

なんだか専門的なお話になりますが、非常に興味深い
レポートですので読んで頂きたいと思います。

生命の根源物質ソマチッド人類にとって重要な発見を行ってしまったが故に、災難に見舞われることは決して珍しいことではない。

1924年にフランスで生まれた生物学者ガストン・ネサン氏は、生命の根源物質とも言えるものを発見した。

天才的発明家でもあったネサン氏は20代半ばにして、特殊な光学顕微鏡の制作に成功した。

生きたままの実体としての標本を、最も高倍率で観察可能な顕微鏡であり、彼はそれをソマトスコープと名付けた。

現代の電子顕微鏡では、さらに高倍率で標本を見ることが可能であるが、標本を輪切りにする必要があり、生きたままの標本を扱うことは出来ない。

しかし、ソマトスコープは、倍率3万倍で解像度は150オングストロームという、現在の最先端技術を用いた顕微鏡より優れた分解能を持った驚異の光学顕微鏡なのである。

その顕微鏡の発見自体でもノーベル賞に値するのだが、ネサン氏はその発見の意味することや、特許を取ることにも関心が無かった。

ネサン氏にとってもっと重要なことは、病人を癒すことであったからだ。 カナダに移住したネサン氏は、そのソマトスコープによって人間の血液中に原始的な微小生物ソマチッドが存在することを発見した。驚いたことに、ソマチッドは人間が死んでも生き続け、高温加熱しても死なない不死身の生物であった。

ネサン氏ばかりか、一部の科学者達はソマチッドがDNAの前駆物質であり、地球上の全生命の基礎単位であると考えている。

因みに、ソマチッドはウィルヘルム・ライヒが発見したオルゴン・エネルギーでいうバイオンに相当するとも考えられる。ライヒは顕微鏡の倍率を300倍にして観察したところ、青緑色に発光しながら動き回る小胞バイオンを発見したと言っている。

倍率が低いので同一である保証は無いが、ソマチッドの集合体としてのバイオンをライヒが観察していた可能性はあるだろう。 ソマチッドは動物の血液中ばかりか、植物の樹液中にも発見される。例えば、白ウサギの血液中からソマチッドだけを取り出し、黒ウサギに注入すると、体毛を白く変色させてしまう。

同様に、黒ウサギから取り出したソマチッドを白ウサギに投与すると、白ウサギの体毛は黒く変化する。また、動物の肉片にソマチッドを注射して放置しておくと、決して腐ることも無く、むしろ生き生きと成長することが判っている。

そのため、ネサン氏は、ソマチッドがDNAのキャリアーでもあると推測している。ソマチッドはDNAすら修復して、生命に息吹を与えてしまう奇跡の微生物なのである。

長年ソマチッドの変化をネサン氏は観察して来た訳だが、人の心が落ち込んだり、腹を立てたり、不満を持ったり、ネガティブになると、正常の3段階のサイクルが崩れて、バクテリアや真菌類に似た形状のソマチッド・サイクルが現れる。

http://www.knetjapan.net/mizumori/articles/naessens/cycle_blood.jpg

それに対して、喜びや感謝の念を持つと、ソマチッドが増え、そのサイクルも改善されるのだ。

つまり、我々は自らの意識で病気を作り上げてしまっていることを示唆している。そう考えると、「病は気から」という言葉は科学的な真理であることが判る。

いかがでしたか?

【生命の根源物質ソマチッドの謎】はアマゾンで販売しています。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4887730276/250-1465391-7282603

興味のある方は、是非読んでください。

ロハスな次世代のエネルギーショップ
「ナチュラリースマイル」は有害物質は使わない
安心・安全な環境浄化・体内浄化本物商品をご提供!!
下記バナーをクリックしてお確かめ下さい!

別窓 | ロハスな本 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
| 【安心・安全】ロハスなライフスタイル |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。