地球が笑顔になれる環境作りのために「エコロジー&ロハス」な暮らしを提案します。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【21世紀のキーワード!安全・安心!】
2007-10-19 Fri 12:21
崩壊

こんにちは、ナチュラリースマイルです。


いつも、私の日記を読んで頂き心より感謝します。



それでは、本日のテーマですが?



【21世紀のキーワード!安全・安心!】



【安全の根底が崩壊している・・?】 です。


「まさか!橋が崩落!!」


高速道路の橋が崩落するという信じられないような事故が
アメリカで起きた事が報道されていましたね。

まさか自分の走っている道路が一瞬に消えてしまうなんて
誰が予想できるでしょうか?

21世紀のキーワードは?”安全”安心”言われて久しいですが
見回すと、その言葉とは裏腹な”危険”不安”な状況が
私たちの周りにはたくさんあるように思います。

アメリカの橋の崩落から半月後、今度は中国でも
同様の事故が起きました。

立て続けに起きた橋の崩落。

ところが調べてみると、中国では今年5月と6月にも
端の崩落事故が起きていて、毎月どこかで橋が落ちているとまで
ささやかれていることに驚かされます。

わが国も高度成長期に造られた橋やトンネル、建物などは
老朽化し寿命を迎えているものも多いといいます。

実際に新幹線のトンネルや橋脚のコンクリートの崩落事故も起きました。



「身近に危険が潜んでいる!」


本当に技術は進歩したのでしょうか?

身近に危険なものが多い事も痛ましい事故が物語っています。

エレベータ、エスカレータ、ジェットコースター、自動車
航空機、家庭用ファンヒータ、湯沸し器、シュレッダー・・・etc。

人身事故や火災事故が最近特に多くなったと感じませんか?

また、ハイテクが進んだ結果、システム障害によるインフラのストップ。

都市の大停電や金融、電車、航空機などへの障害も・・・


「衣食住全てに危険がいっぱい!」


構造物の安全もそうですが?最近、私たちの身の回りにも
”安全・安心”とは正反対の危険な出来事が多いようです。

今世間を騒がしている”白い恋人”。

こちらも賞味期限を偽り消費者を欺いた結果です。

北海道といえば、ミートホープや雪印という食の安全に関わる
事件も記憶に新しいし不二家も思い出します。

このように数え上げればきりが無いくらい危険でいっぱいです。

これらはみな消費者を欺くものです。

企業の原点を見失った姿といえます。

企業は消費者のため、つまり”利他”でなければなりません。

しかし、マスコミを賑わす多くの企業は”利己”。

消費者に背を向けた姿勢が見えてきます。

でも、消費者もそんな出来事を体験しながら賢くなっています。

安全を自らの手で確かめて何がウソで何が正しいのかを
鋭い目で判断しているように思います。

これからは、消費者に背を向けた企業!つまり、利益主義だけに
徹する企業はどんどん淘汰され、消費者のためのモラルある企業はだけが
21世紀は生き残っていく事になります。

その選択をするのは私たちなんです。


有難うございました。


ロハスな次世代の健康ショップ !
「ナチュラリースマイル」は安心・安全な
環境浄化・体内浄化本物商品を提供しています。
是非!下記バナーをクリックしてお確かめ下さい。
お待ちしています!ありがとうございました!


スポンサーサイト
別窓 | 環境浄化 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【サメが海水浴場に!人類への警告か?】
2007-10-08 Mon 11:08
サメ


サメ


こんにちは、ナチュラリースマイルです。


いつも、私の日記を読んで頂き心より感謝します。



それでは、本日のテーマですが?



【現代人を襲う温暖化の影響が・・・?】



【サメが海水浴場に!人類への警告か?】 です。


「地球温暖化は加速している!」


サメが出現した原因についても色々報道がありました。
中には地球の温暖化とは関係なく、黒潮が蛇行して
静岡県に近づいたからという論評も・・・。

しかし、黒潮が蛇行する事自体、海は通常と違う
状態が起きているということになりますね。

蛇行は結果であってその原因があるはずです。

やはり、地球温暖化との関係があるのでは・・。

お盆明けには北の海の話題が報じられました。

それは、北極海の氷が予想を上回るスピードで減り続け
過去最小になっていること。

海洋研究開発機構と宇宙航空研究開発機構が
衛星観測によって確認したというものです。


宇宙航空研究開発機構によれば、今年の夏は
北極海における海氷面積が、過去最小を記録した
2005年を大幅に上回るペースで減少し
8月15日には、1978年から開始された衛星観測史上
最小となったことを確認したといいます。

また、海氷の減少は9月中旬まで続くと見られ
海氷面積はさらに大幅な減少となる見込みです。

この報告でショッキングな事は30年から40年先に
予想されていた状態が、今すでに起きてしまっていると言うことです。

2007年は世界各地で異常気象が発生しているとし
地表の温度は、1月と4月に観測史上最高を記録。

気温は欧州では、今年4月、平年よりも約4度も高い水準で推移。

今年の異常気象は、国連IPCCの予測と一致する事態になったといいます。



「人類は生き残れるのか・・・?!」


世界中の多くの専門家が、様々なデータを集めて解析する中
刻々と地球の温暖化が進行している事が伝えられています。

このまま行ったら、近未来、この地球上には人間が住めなくなる
事を示しています。

100年後の気温上昇予測5.8度で、とても生きていけない事は
観測記録を塗り替えた今年の夏の猛暑からも予測できます。

しかし、その予測を遥かに上回るスピードで温暖化が加速中です。

専門家の予測からさらに!30年後、40年後加速しているなら
私たちは、後何年の余命があるのでしょう?

私たちは、命を繋ぐ事が出来るのでしょうか?

サメの出現は海から私たちへの警告かもしれません!


有難うございました。


ロハスな次世代の健康ショップ !
「ナチュラリースマイル」は安心・安全な
環境浄化・体内浄化本物商品を提供しています。
是非!下記バナーをクリックしてお確かめ下さい。
お待ちしています!ありがとうございました!

別窓 | 環境浄化 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【史上最高!過去最高!その行く末は・・・?】
2007-10-04 Thu 10:24
74年ぶり

こんにちは、ナチュラリースマイルです。

いつも、私の日記を読んで頂き心より感謝します。

6月より9月まで私事情でなかなか更新する事が
出来ませんでした。

心よりお詫び申し上げます。

10月より時間の合間を見て記事を書きますので
よろしくお願いします。


それでは、本日のテーマですが?



【史上最高!過去最高!その行く末は・・・?】



【国内最高気温を74年ぶりに更新!!】 です。


「74年ぶり!」


全国各地で最高気温が続出した今年の夏の日本列島!

40.9度という異常なまでの高温!

昭和8年以来というわが国の最高気温を多治見・熊谷の2地点で
74年ぶりに更新しました。

3日連続40度を超える最高気温は史上初!

そればかりではない!最低気温も記録的だった。

東京都心では30℃を越える史上初の最低気温を記録!

確実に地球温暖化は加速しています。

一時期、冷夏というような声も聞こえてきた日本列島でしたが

8月に入るや否や気温は上昇を続け、お盆をはさんで猛烈な

熱さが記録され16日にはとうとう40.9度というわが国観測史上
最高気温を塗り替えてしまいました。


「地球温暖化の行く末は・・・?!」


気象庁は今年4月、35℃を越える日を猛暑日と決めましたが?

このまま高温が続くなら40℃を越える日の呼び名も必要になってくる
かも知れませんね?

それは?酷暑日?

ですが、名前を付けて喜んではいられない状況がすでにおきている
ようです。

それは?日本だけではありません。

米国南部と中西部も猛暑に見舞われ、40.6℃を記録した所もあり
37人が死亡したという記事も目にしました。

50℃を越えた国もあるように、地球温暖化が加速しているようです。

電車のレールがゆがんだり、火災報知器が誤作動をするような猛暑!

来年の夏はもっともっと厳しさを増すのではと考える人も多いでしょう?

しかし、気温を上昇は私たちの生活の問題にとどまりません。

もし?このままなら、近未来、私たちは確実に死を迎えるという事です。

私たちが、今!やらなければならないことを真剣に考えて行動に
移すときです。


有難うございました。


ロハスな次世代の健康ショップ !
「ナチュラリースマイル」は安心・安全な
環境浄化・体内浄化本物商品を提供しています。
是非!下記バナーをクリックしてお確かめ下さい。
お待ちしています!ありがとうございました!



別窓 | 地球温暖化 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 【安心・安全】ロハスなライフスタイル |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。