地球が笑顔になれる環境作りのために「エコロジー&ロハス」な暮らしを提案します。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【その日は確実にやってくる!!】
2008-06-07 Sat 14:24



こんにちは、ナチュラリースマイルです。


いつも、私の日記を読んで頂き心より感謝します。


仕事が忙しくてなかなか更新できませんでした。


久々の更新です。


皆さん読んでくださいね。



それでは、本日のテーマですが?



【その日は確実にやってくる!!】



【未知のウィルス?】 です。


「人類は目に見えない脅威にさらされている!!」


お隣の韓国では鳥インフルエンザに感染拡大が止まらず
1ヶ月で全土に広がり、確認された件数は過去最悪になったと
報じられていましたね。

この先の人から人への変異の速さは加速する事はないでしょうか?
気にかかるところですね。

これから先、私たちが想像すら出来ないような事が
起こると予感させられますね。

カナダでは、長距離列車の乗客が突然、インフルエンザの症状で
死亡したような事も共同通信が伝えていました。

また、大地震に見舞われた、中国では、エンテロウィルスによる
手足口病が拡大し、死亡者が42人も出ていると伝えていました。

私たちにとって、サイクロンや大地震などの自然災害も
脅威ですが、細菌やウィルスという目に見えないものの被害の方が
むしろ、怖いと思います。

厚生労働省は、新型インフルエンザの世界的大流行(パンデミック)が
起きた場合、日本での死者の数は、64万人になるだろうと予想していますが
600万人になるという専門家の見方もあります。

政府が備蓄する1000万人分の「プレパンデミックワクチン」。

しかし、未知のウイルスへの有効性は確認できていない。

また、治療薬「タミフル」は2800万人分備蓄されているようですが
本当にこれで大丈夫でしょうか?

ただでさえ、現在人は、免疫力が低下したと指摘する識者は多いです。

目に見えない脅威に対しては、免疫力アップが一つのキーワードに
なると思いますが・・・・?

世界保健機関(WHO)は明言しています。

それは起きるか起きないかではない。

いつ起きるかが問題だ!と・・・・

鳥インフルエンザが変異して、人から人へ感染が懸念される
新型インフルエンザの世界的大流行(パンデミック)。


それは、明日かもしれません?


有難うございました。


ロハスな次世代の健康ショップ !
「ナチュラリースマイル」は安心・安全な
環境浄化・体内浄化本物商品を提供しています。
是非!下記バナーをクリックしてお確かめ下さい。
お待ちしています!ありがとうございました!

スポンサーサイト
別窓 | ウィルス感染拡大 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 【安心・安全】ロハスなライフスタイル |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。