地球が笑顔になれる環境作りのために「エコロジー&ロハス」な暮らしを提案します。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【約束時間が始まっている!!】
2008-10-30 Thu 11:25



こんにちは、ナチュラリースマイルです。


いつも、私の日記を読んで頂き心より感謝します。


皆さんよろしくお願いします。


それでは、本日のテーマですが?


【約束時間が始まっている!!】です。


”めざせ!一人一日1kg CO2削減”

京都議定書で約束した温室効果ガス削減目標
6%削減が、今年4月からスタートしています。

2012年までには、各国と約束をした目標を
達成しなければなりません。

皆さんはCO2削減に取り組んでいますか?

「一人一日1kg削減」

これは、日本人全員の課題です。

温室効果ガス削減のための国民プロジェクト

「チームマイナス6%」

この国民運動をことを一人でも多くの方に
知っていただき、一緒になって行動を起こしていただきたいものです。

ところで、9月10日に発表された「環境危機時計」というものを
ご存知ですか?

これは、旭硝子財団が、毎年世界の有識者へのアンケートの結果から
算出しているもので、9時33分と言う時刻は、「極めて不安」と言う領域に
なると言います。

世界全体では?昨年より2分進んだと言いますが、日本では
8分進んでしまった格好です。

時計の話題と言うと、もうひとつあり「世界終末時計」がそれです。

今年発表された時間は2分進んで11時55分となり、残り5分に
なったと言います。

この時計は、核戦争による地球の滅亡を世の終わり
(終末:午前0時)と設定し、残り時間を象徴的に示す時計であり、
1947年にアメリカの科学誌「原子力科学者会報」の
新年号の表紙に初めて掲載されて以来、現在まで続いているといいます。

このように、未来の選択は私たちしか出来ません。

私達が選択した事によって、この先の未来が決まってくるはずです。

どんな未来を創造するかは、私達の今にかかっています。

子供たちのために、愛する人のために、自分たちの未来は
自分たちで創造していきましょう!



有難うございました。


ロハスな次世代の健康ショップ !
「ナチュラリースマイル」は安心・安全な
環境浄化・体内浄化本物商品を提供しています。
是非!下記バナーをクリックしてお確かめ下さい。
お待ちしています!ありがとうございました!

スポンサーサイト
別窓 | 地球温暖化 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2012年に何かが起こる?
2008-10-26 Sun 11:16



こんにちは、ナチュラリースマイルです。


いつも、私の日記を読んで頂き心より感謝します。


皆さんよろしくお願いします。


それでは、本日のテーマですが?


【楽園実現か?天変地異か?】です。


2012年に何かが起こる?

UFOや宇宙人とのコンタクトが頻発!

ピラミッドを活用して、人類は輪廻を卒業する?

今回は、坂本 政道著 「楽園実現か天変地異か」を
紹介します。

この他にも、2012年にまつわる書籍はたくさんありますが
その中の1つです。

著者の坂本氏は、ヘミシンク(人の意識を変性意識へと導くと
いわれている音響技術)によって、高いところの意識存在たちから
得た情報を、個人的見解としてこの本にまとめたと言います。

坂本氏はその結論を、第一章でこのように表しています。

2012年に向けて、生命エネルギーが銀河系のコアから
地球生命系に大量に流れ込んでくる。

それが人類の意識の進化をもたらす。

その過程で天変地異を含む様々な異変が起こるが
それは人類に気付きを促すためであり、人類の卒業を
サポートするものである。

人類にとっていいことなのだ。

だからパニックになってはいけない。

人類の卒業といいのは一体どういう事なのか?

地球生命系の進化、つまり、アセンションと同意語なのでは
ないでしょうか?

生命エネルギーが大量に流れ込むことの影響を受けるのは
人類だけではない。

地球生命系全体も大きな影響を受け、進化する事となる。

これまでの地球生命系は物質界と非物質界が明確に分かれていた。

物質界に生きる我々は、非物質界のことはまったく把握できない。

その逆に非物質界にいる死者は普通は物質界を知覚できない。

このように地球生命系では両者がはっきりと区別されている。

そういう状況は宇宙でもまれである。

物質界ち非物質界との境がそれほど明確ではない生命系が
一般的なのだ。

非物質界を知覚できたり、非物質界へ入って行ったり出来る。

それが、一般的な生命系である。

地球生命系は、物質界と非物質界が明瞭に区別されている事が
非常にユニークな環境を生み出している。

つまり、弱肉強食の世界です。

そこに生きる者は、”死んだら終わり”という強烈な条件付けのもとに
生きなければならない。

それが、勘違いのもとで、輪廻を引き起こす元凶となる。

ところが、今、生命エネルギーが流れ込む事で
地球自体が変化していく事だ。

どう変わるのかと言うと、もっと普通の生命系になるらしい。

物質界と非物質界の境界があいまいになる。

その結果、これまでのような弱肉強食の環境が維持できなくなる。

どちらにしても、私たち人類に残された時間的猶予は、残り僅かだと
言う事を示唆しています。

このメッセージをしっかり受け止め、私たちは早急に、意識を
変えていかなければならないと強く思いました。


有難うございました。


ロハスな次世代の健康ショップ !
「ナチュラリースマイル」は安心・安全な
環境浄化・体内浄化本物商品を提供しています。
是非!下記バナーをクリックしてお確かめ下さい。
お待ちしています!ありがとうございました!

別窓 | ロハスな本 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【マスク1枚が生死を分ける鍵に?】
2008-10-19 Sun 18:15
新型鳥インフルエンザ


こんにちは、ナチュラリースマイルです。


いつも、私の日記を読んで頂き心より感謝します。


皆さんよろしくお願いします。


それでは、本日のテーマですが?


【マスク1枚が生死を分ける鍵に?】です。


異常気象!食品問題!経済不安!多くの
社会問題を抱えている現代社会。

もし?ここで新型インフルエンザが猛威を振るったら?
人類はおそらく、いまだかつてない危機にさらされると思われます。

64万人が死亡すると言う、新型インフルエンザ。

パンデミックへのカウントダウンが始まっています。

今年8月、医師らに大流行前ワクチンの接種を始めたのを皮切りに
続々とパンデミックに備えるための対応がなされています。

9月には英国製薬会社が開発したプレパンデミックワクチンの臨床試験が
国内でも始まったと報じられました。

さらに、9月23日、新型インフルエンザに備えて一般家庭でも
一人当たり20から25枚程度マスクを備蓄しておく事が望ましいと
厚生労働省が呼びかけました。

より現実的な対策が取られ始め、ようやくパンデミックに対する危機感が
身近に感じられるようになったのではないかと思います。

世界の専門家の間では?すでにパンデミックへのカウントダウンが
始まっている。といわれています。

国や自治体の対策も必要ですが、個人で行う対策も欠かす事が出来ません。

まずは、感染、発症しないように、体の免疫力を高める事。

そして、パンデミックがおきてしまったときのために、生活必需品を
備蓄しておく事です。

今回、厚生労働省から発表のあったマスクに関しては個人向けの
呼びかけです。

これから、冬場を迎える日本は、インフルエンザの感染者が増える時期です。

もし、新型インフルエンザが本格的に流行したら何が起こるか分りません。

誰一人経験のない事ですから、国が予想する事態より悲惨な状況に
なるかもしれません。

国は64万人が死亡するだろうと予測しています。

国の予測は甘く、その10倍の死者が出るだろうと言う学者も
います。

このように、異常気象、経済不安、食糧問題など実に色々な問題が
山積みされる中でもしも、パンデミックが起こればトリプルパンチです。

明日、パンデミックが起こってしまってもあせらず行動できるように
今から準備をしておきましょう。

”備えあれば憂いなし” ではないでしょうか?



有難うございました。


ロハスな次世代の健康ショップ !
「ナチュラリースマイル」は安心・安全な
環境浄化・体内浄化本物商品を提供しています。
是非!下記バナーをクリックしてお確かめ下さい。
お待ちしています!ありがとうございました!

別窓 | 新型鳥インフルエンザ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【食品偽装】
2008-10-14 Tue 12:20
食品偽装

こんにちは、ナチュラリースマイルです。


いつも、私の日記を読んで頂き心より感謝します。


皆さん読んでくださいね。


留まる所を知らない食品偽装
消費者の不安は高まるばかり・・・。

食品偽装が相次ぐ中、降って沸いたような米の偽装。

絶対に口に出来ない事故米を、食用と偽って販売。

その事件を追いかけるかのように、今度は有毒粉ミルク事件。

それらの余波は、まだ先が見えない。

消費者の不安は高まるばかりです。


それでは、本日のテーマですが?


【食品偽装】です。


9月初旬、食品業界を揺るがすニュースが報道され
あの、中国製冷凍ギョウザ事件の際に耳にした
メタミドホスと言う有害な化学物質の名前を再び聞く事になりました。

それは、農薬やカビなどに汚染された非食用の事故米を食用に
転売していたと言う、不正規流通問題です。

事件発覚後、関係業者は日に日に増えすでに、390社を超えた事が
報じられました。

事故米販売の際の検査において、農水省のずさんな検査の実態が
浮き彫りになりました。

混入されたメタミドホスの濃度は基準の2倍。

しかし、先のギョウザ事件に比べ60万分の1だから、安全だと
記者会見で言っていた農水大臣は辞任。

当然ではないでしょうか。基準値を決めたのは国です。

基準値の2倍も有害物質が混入していると言うのに安全だとは
一体基準って何なのでしょう?

霞ヶ関の不祥事が相次ぐ中、私達の生命を守る国は
やるべき事をやっていなかったというのが明るみに出た格好です。

問題の事故米の余波は、酒造メーカや和菓子の製造業者に広がり
商品の自主回収が行われましたが、作る側も消費する側も寝耳に水の話で
すでに食されたケースも多々ありました。

事故米の次は?

中国の有毒粉ミルク事件。

中国国内は5名が死亡、5万人を超える乳幼児が入院・治療を
受けていると言う、重大な問題に発展しています。

もれも、犠牲者は悲しいかな、社会的弱者です。

この問題は、海を渡って日本にまで及んでいることが判明しています。

大手食品メーカが輸入したパンや肉まんなどで問題の商品は
自主回収されましたが、市販用と業務用あわせて出荷数は
35万食にもなると言い、すでに販売されていたと言う事です。

さらには、エンテロバクター・サカザキという致死率の高い細菌が
検出されたと言う報道も・・・・。

一体、世の中はどうなってしまったのでしょう?

他にも日本において様々な食品偽装が話題になりました。

私たちは本当に、何を信じて口にしたらいいのでしょうか?

私たちは過去に食中毒や毒物混入事件も経験しましたが、同じ物を
口にしても被害の程度がそれぞれ違う事に気がつきませんか?

何もなかったようにケロッとしている人もあれば、極端な話、
死んでしまう人も。

それって何でしょう?

それは、一言で言えば、免疫力の違いではないかと
考えます。

多少の毒物なら跳ね返すような力を、本来私たちは持ち合わせているはずです。

しかし、昨今、様々な要因でその力が低下しているようです。

食の不安な時代です。

免疫力アップを考えませんか?来るべき新型インフルエンザに向けて・・・・。



有難うございました。


ロハスな次世代の健康ショップ !
「ナチュラリースマイル」は安心・安全な
環境浄化・体内浄化本物商品を提供しています。
是非!下記バナーをクリックしてお確かめ下さい。
お待ちしています!ありがとうございました!

別窓 | 食の安全性とは? | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【記録的豪雨、例年と違う台風・・・!】
2008-10-10 Fri 10:58



こんにちは、ナチュラリースマイルです。


いつも、私の日記を読んで頂き心より感謝します。


皆さん読んでくださいね。


それでは、本日のテーマですが?


気象の不安が尽きない日本列島・・・・。


【記録的豪雨、例年と違う台風・・・!】です。


過去最大、記録的、観測史上初というような
出来事が増えた日本。

それは日本だけではなく世界規模、地球規模で
増えているようです。

”災害は忘れた頃にやってくる・・・”

度重なる災害は、過去の諺さえも覆す勢い。

今年も、気象変動の話題がお決まりになってしまいました。

気候変動というより、気候異変とでも言った方がいいかもしれません。

暑すぎる夏、多すぎる雨などなど・・・。

気候に関するもの全てが、様変わりしてきた感じです。

それも、ゲリラ台風、ゲリラ豪雨と言う言葉が生まれるように
ある日、突然に気象の変化に見舞われるケースが多くなりました。

この夏、日本に接近した台風はありませんでしたが
台風13号は違いました。

沖縄の先島諸島で停滞を続けて与那国島では、4日間も
強風と大雨が続きました。

その後、台湾に上陸して猛威をふるい、向きを北東に変えました。

ここから、例年の台風とはまったく違ったことが起きましたね。

台湾で猛威をふるい、エネルギーが消耗した台風が再び
勢力を盛り返した事です。

例年ですと、台風は一旦勢力が衰えると再び勢力を盛り返す事が
ないのですが、13号は違いました。

これは、東シナ海の海水温が27度と高温だったため
エネルギーの供給を受けて発達して太平洋の沿岸をかすめるように
通っていきました。

連日、どこかで大雨による災害が起きる日本列島に
様変わりしてしまったようです。

こういう現象は、日本ばかりか世界規模、地球規模でおきている
異変のようです。

また、メディアの方も世界各地で起きている異変を放送する
番組も多くなってきました。

もう、誰にも地球の異変は身近に感じ取れるようになりました。

私達が、地球を冷やすエコ生活を心がけないと地球は
パンクしてしまいます。


有難うございました。


ロハスな次世代の健康ショップ !
「ナチュラリースマイル」は安心・安全な
環境浄化・体内浄化本物商品を提供しています。
是非!下記バナーをクリックしてお確かめ下さい。
お待ちしています!ありがとうございました!

別窓 | 自然災害 | コメント:0 | top↑
| 【安心・安全】ロハスなライフスタイル |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。